「浮気調査を、安い料金で依頼する方法」

浮気調査の費用を安く抑えるには、できるだけ短い調査時間で浮気の証拠を手に入れなければいけません。

GPSなどでパートナーの行動パターンが把握できているなど条件が揃っていれば難しくはありませんが、パートナーの行動パターンがわからないことも多く実際の調査はそんな簡単なものばかりではありません。

そんな時に料金が高くならないコツとして、各探偵社の料金プランを比較したり依頼する日を調節することで効率的な調査を行なうことができます。

安い料金で依頼するには?

1.「各探偵社の料金プランを比較する」

探偵社の料金プランを大きくわけると
時間料金プラン」「パック料金プラン」「成功報酬プラン」という
3つに別れています。

依頼するにあたり、調査内容にあった適切なプランを選択することで
調査料金をかなり抑えることができますが、どの料金プランが適切であるかは「調査目的」と「事前情報の量」によって違ってくるので
事前によく相談して決めることをオススメします。
  • 時間料金プランが適切な調査
  • 「ラブホテルを利用する日にちや帰宅時間が事前にわかっている調査」
  • パック料金プランが適切な調査
  • 「調査対象についてある程度の情報はあるが、はっきりと断定はできない調査」
  • 成功報酬プランが適切な調査
  • 「調査対象の行動パターンがほとんどわからない調査」

このようにそれぞれの情報量に応じて適切なプランは変わり、
浮気の継続性を立証するために複数回の証拠撮影が必要かなどに
よっても最適なプランは変わります。

料金設定は各探偵社によってかなり幅がありますが、
調査能力と調査料金のバランスが取れた探偵社を選ばなければいけません。

安くても調査能力が低ければ意味はなく、調査料金が高くてもその金額に
見合った調査をしていない場合もあるので注意してください。

2.「依頼する日を調節する」

浮気が怪しいと思われる日を狙って調査をする方法は非常に
効率的な調査です。


考えなく連日調査を行うと調査時間を無駄に消費することになり、
対象者に尾行を感づかれる可能性も高くなります。

メールや手帳を見て予定を確認するのも有効ですが、それが難しいようで
あればあえて浮気をしやすい状況を作るのもひとつの作戦です。

プロの探偵であればほんの些細な情報からでも相手の行動を
推測することができるので、どんなに小さい情報でもご提供いただければ
それが調査に役立つこともあります。


こういった依頼者の方の協力のおかげで調査成功となることもあるので、
調査会社と協力しながら調査をするとよりよい結果が得られるかもしれま
せん。

3.「調査力のある探偵に依頼しよう」

探偵の調査力は、調査を依頼する方にとって目に見えにくい物です。
その探偵の調査力を比較しようとすると難しいように感じますが、
実は簡単に調べることができます。
  • 使っている機材の説明ができる。
  • 調査のリスクをちゃんと説明してくれる。
  • 親身に相談に乗ってくれる。


この3つから、依頼しようとする探偵事務所の調査力を
推し量ることができます。

どんな調査でも失敗のリスクはあります。
そのリスクを少しでも減らす努力を行っている。
また、依頼者にリスクを説明してくれる誠実な探偵社は、調査力のある探偵社だと言えます。

悪質な業者のなかには、「いますぐ調査しないと手遅れになる」や「絶対に証拠が取れる」など、依頼者の恐怖心を煽ったり、根拠のない自信で、とにかく依頼を取ろうとする業者もいると耳にします。

そのような業者には間違って依頼をしないように注意しましょう。